FC2ブログ
SEO

忘れてはならないこと

  • 2014/03/11(火) 01:12:34

 P3071844.jpg P3071847.jpg
フランス製のアンティーク置時計です。今回は振子を下げるパーツ及び振子がなくなっています。
右側の一回り大きい機械から移植することになりました。

P3071850.jpgP3081852.jpg
ネジ穴位置の修正が必要です。     移植完了です。

P3081853.jpgP3081854.jpg
分解掃除です。               クリーニング、組み立てが終わり、動き 
                         を確認します。

P3081857.jpg 文字盤を取り付け、併せて持ち込まれ
 た幾つかの別の振子から使えそうなも
 のを選び、長さの調整にかかります。
 大まかな長さは計算式で決めます。

 その後、3日ほど調整を繰り返し、
 完成です。
 


忘れてはならないこと・・・ NO NUKES DAY
P3091861.jpgP3091862.jpg
2014年3月9日(日) 13:00~17:00
日比谷の野音に始まり、国会前の大集会まで原発ゼロを求める 32000人(主催者発表) の人々の心からの叫びです・・・でも大手メディアで大きく取り上げられることはありません。
原子力利権、営利優先の経済界に寄り添う政権に都合の悪い情報は中々報道されないようです。

苦さも喉元を過ぎ、便利で快適な生活を、心の片隅に痛みを感じることもなく取り戻しつつある中、過酷事故現場から遠く離れたところにいる人々から事故が風化しようとしているように思えてなりません。

3年が過ぎようとしている今も、故郷に帰れない14万もの人達、確実に増え続ける小児甲状腺ガン、危険な被曝作業を強いられる人たち・・・そして終息もおぼつかない汚染水問題。
福島第1原発事故はいまだに予測不能な未曾有の危険をはらんでいます。

東京以西で第2のフクシマが起きれば、もはや他人事ではないのです。
フクシマを忘れることは、第2のフクシマを必至のものとすることに他ならない
のです。

 
 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する