FC2ブログ
SEO

手遅れにならないうちに・・・

  • 2013/03/09(土) 02:22:59

winding.jpg  
久しぶりに時計の話です・・・これは何?

年季の入った時計店用のワインディングマシーンです。
それでも店主の記憶では、当店ではこれが三代目です。

時計といえばまだクォーツ時計がなく、メカの自動巻きが当たり前だった
父親の全盛期には、テズルモズルのようなこの機械は、その手に一杯の
オートマティックの腕時計を巻いて、毎日休むことなく回っていたものです。

時代が移り、クォーツ全盛の今では、メカ時計は時計マニアだけのアイテム・・・
このテズルモズル、多すぎる空の手を持て余しながら回っています。

ワインディングマシーンといえば、マイワインディングマシーンをお持ちの
マニアの方も多くおられます。
先日、修理に持ち込まれたR社の自動巻き時計・・・
手に持って振ると、カラカラとあちらこちらに擦れている音が?

裏ぶたを空けてみると、案の定 ローター(自動巻きの重り)がガタガタです。
ローター芯折れ?いや ローターは自動巻き部分から外れてはいません !?
ところが分解してみてビックリ!
なんと ローター芯の四分の一ほどが擦り減って細くなってしまい、芯受けに
ガバガバの状態

機械そのものは10年以上メンテナンスせずに使い続けてきたものです。
聞けば、いつの頃からか腕から外した時は、マイワインディングマシーンに載せ
自動巻きで巻き続けていたとのこと・・・
年数を経て油が乾いた状態で、重たい重りが休むことなく回され続けた結果?
ここまで擦り減ったものを、その時まで見たことはありませんでした。
ローター芯交換は必定です。

気に入って買われた大切な一品、せめて5年に1度くらいは、オーバーホールを
して新鮮な油を注油してあげてください。

手遅れにならないうちに・・・

 
 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する