FC2ブログ
SEO

冬の北海道へ

  • 2012/01/19(木) 22:58:16

P1040015.jpg P1040018.jpg
正月休みに北海道に行ってきました。
輓曳競馬、実物を観てきました。輓馬の大きさと逞しさにただゝ圧倒される
ばかりでした。

かつては北海道中で農耕馬として活躍していた輓馬も、
今では耕作機械に活躍の場を奪われ、種の消滅の危機にあります。
その輓馬を未来に遺してゆくために、この競馬はかろうじて続けられて
いるという事です。

生まれて初めて馬券を買ってみました。
パドックで眼の合った馬に賭けてみましたが、✕でした。

P1050020.jpg P1050021.jpg
2日目にオオワシを観に野付半島まで足をのばしました。
降りしきる雪の中、防波堤に羽を休める3羽を見つけました。
脇にいるカラスと比べるとその大きさが分かると思います。

鉛の散弾で撃たれた動物の死骸を食べ、鉛中毒になったり、送電線に
引っ掛かったりして、保護されるオオワシがあとを絶たないという事です。

P1050032.jpg 
結氷した海に降る雪、以前から見たかった景色です。
塩分で立ち枯れしたトドマツのオブジェが、寂寥感を際立たせています。
此処は最果ての地・・・まさに感無量です。

P1060041.jpg 
釧路湿原の展望台近くのビジターセンターに、餌を食べに来たシマリス
です。
かなり人馴れしているとはいえ、野生のシマリスも初めてみました。

P1060036.jpg 
最終日は、釧路湿原の代名詞ともいえるタンチョウを観に給餌場に行き
ました。
白い雪に映えるタンチョウ・・・ 良いものです。
でも、給餌場で見る何十羽の群れよりも、ここへの道すがら遠くに見かけ
た2,3羽のタンチョウの方が、ずっと絵になりました。

冬の北海道、良かったです。

 
 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する