FC2ブログ
SEO

店主のお気に入りコレクション(2)

  • 2011/07/18(月) 02:56:56

P2010030.jpg グランドセイコー1st.
 モデル  
 とても重厚感のある
 時計で す。
 店主のコレクションの
 1本です。

 カタログの時計でよく眼にするこの時刻・・・   何時だかご存知ですか?
  10時10分・・・?  いえ、正確には10時9分13秒8ほど(実は割り切れま
   せん)です。
 12時を挟んで、長剣と短剣が左右に同じ角度になるのがこの時刻
 です。
 ところが実はこれはシチズンの場合で、セイコーのカタログでは現在は
 10時8分30秒になっています。
 
 いずれにしても見た眼に安定感があるということと、メーカーのロゴを
 隠さないという事で、このあたりの時刻が採用されているようです。
 これが同じ角度でも下向きに開いていると、どうにも様になりません。
 
 ちなみに大正12年の精工舎の柱時計、置き時計のカタログでは、
 特に決まった時刻はないようで、ただロゴを隠さない位置に剣が置かれ
 ています。
 その後、昭和6年の同様のカタログでは、9時23分が主流で、たまに
 9時28分、10時8分が混ざっています。
 さらに昭和12年のものでは、すべて10時8分に統一されています。       

 
 このような変遷を見るのも、当時の現場のやり取りが聞こえるようで
 中々面白いものです。

 
 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する