FC2ブログ
SEO

夏の幻・・・

  • 2017/09/02(土) 00:46:20

P8284105.jpg
今年も帰ってきました! 52年目の式根島
天候不順なこの夏のなかで、青空と夏の太陽で迎えてくれました。

P8274084(1).jpg
海の中では食べておいしいタカベの群れもお出迎え?
1000匹以上の圧巻の大群でした。

P8294115(1).jpg
P8294114(1).jpg
今年もいました!クマノミ2態・・・
かわいい幼魚がひらひらと、こちらに気づくなりイソギンチャクの触手の中に・・・これで一安心
このイソギンチャク、うっかり触れると触手の数だけチクチクと。
あとでしばらく心地よい !? かゆみが繰り返します。

P8274080.jpg
52年通って初めて出会ったイトヒキアジ!
クラゲではありません。
天女の羽衣をまとったような優雅な魚です。
ぜひぜひクリックして大きな画像で見てください !!

P8274094(1).jpg
夕食で味わった汁ものに入ったカメノテです。
良いだしがでます。むしって中身も食べます。
何回か説明を繰り返しても、まだ本物の亀の手だと思っている人がいました。
実は甲殻類の仲間です。

P8304118(1).jpg
あっという間の夏休み、都会から定期船が迎えに来ました。
また1年、東京の生活に戻らなければなりません。

P8304132(1).jpg
千葉県上空にかかった積乱雲。雲の下は大雨?

P8304125(1).jpg
恒例の船上でのポーズ・・・置いたカメラが何回か風で倒れて、やっと撮れた1枚です。
強い風のせいで表情が硬い!

P9014194(1).jpg
一緒に連れて帰った、南の海から流れてきた魚達・・・
式根島あたりの緯度では冬を越せない魚達です。
水槽のアクセントにフジツボのアパートメントも見つけてきました。

夏の日差しに焼かれた皮膚のほてりは、
束の間のパラダイスが夏の幻ではなかったことを教え
ゆく季節(とき)を惜しむかのようにまだ消えません。

いまひととき、夏男で居させてください。
 

 
 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2017/09/07(木) 13:42:48
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する