FC2ブログ
SEO

季節はめぐる・・・

  • 2016/07/23(土) 22:29:41

P8220184.jpg また一つ齢を重ね,
今年も夏がやって
きました。
 世界各地で頻発する
無法で悲惨なテロ・・・
だから、「テロには屈し 
ない」。そのとおりです。
でも、決まってその次に
出る言葉、「強い決意を
以って断固、テロとは戦
ってゆく」・・・

これって、これからも血で血を洗う報復の連鎖を続けて行くっていうこと・・・?
しかし、実際に戦場で血を流すのは、安全なところに身を置きながら受けを狙っ
て勇ましいことを言っている政治家たちではない。
「断固、テロには屈しない。しかし血の報復は決してしない。」
世界に向けてこう宣言する、真の勇気を持った政治家はいないのだろうか。

国民主権・・・そう、詰まるところ我々一人ひとりの問題なのです。

今回の参院選も含め、強い決意のもとに示され続けて来た反基地の沖縄の
民意。
それを一顧だにせず戦争のための米国の基地造りに盲進するこの国の政府。

そのリスクを誰に押し付けているのかも知らずに、快適な電化生活を享受してき
たフクシマの問題も然りです。
このことを常に心に留めておかなければいけない。
決して忘てはならないのです。

でも、今のこの時期、自分にはあと何回も残されていないであろう、駆け足で
過ぎてゆく夏の足音が聞こえています。
強い自責の念にさいなまれながら、自分が如何に恵まれたところに生を得たの
かに強く思いを至しながら、今年も島行きの切符を手にしています。


 
 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する