FC2ブログ
SEO

今年もクリスマス

  • 2014/12/11(木) 01:24:08

PB122360-1.jpg
もうすぐ今年もクリスマス!
プレゼントを楽しみにして眼を輝かせている幸せな子供たちに
たくさんのサンタクロースがやってくることでしょう。

でも・・・
PC052389.jpg
原発事故の被災地には、思う存分外で遊びまわることもできない
子供らしい日々を奪われた大勢の子供たちがいます。

そんな子供たちに、明日への希望というプレゼントを今年も届けに行く
サンタクロースがいます。

その地には100人を超える甲状腺がん、もしくはその疑いのある子供たちが
いると聞きます。
そのうちのすでに50数人は手術を受けています。
その中で本人たちが望んで手術を受けたケースは僅か数件、
あとは手術が必然であったということです。

これが安穏な日常が眼をそらし、あるいは意図的に知らされない現実・・・

PC102403.jpg
先日、1年程前に街の雑貨店で視線が合って以来、魅入られてしまった鉄の
鋳物の置物を、やっとの思いで購入してきました。

PC102405.jpg
ガーゴイル・・・魔除けです。

やっかみ、憎悪、傲慢、無関心・・・
そんな魔物が心に入り込む事の無いように、
この視線を感じるたびに自分を戒めて行きたいと思います。

自分に残された人生は、もう長いとはいえない。

第2の福島の不安から眼をそらし、ひたすら金をあさり
武器の輸出までして、軍靴の音が遠く聞こえてき始めた今のこの国・・・
自分らの子供たち、その子供の子供たちをどんな日本に住まわせたいのか。
www.bing.com/videos/search (戦争の子供たち by Charles Aznavour)

誰にでも最低限その意思表示のできる日が目前です。
このことを真剣に考えたい、考えて欲しい・・・と思います。

 
 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する