FC2ブログ
SEO

標本箱・・・?

  • 2014/08/03(日) 21:29:45

         

P8032056 (2)
前作に続き再び蝶々です・・・
今回は、標本箱そのものです。
でもこの標本・・・
しばらくすると???

P8032060 (2)P8032061 (2)
こんな感じ・・・またまた動き回ります!

そう! これも時計なのです。
一番小さなシジミチョウが秒針・・・1分で1回りします。
一番上のクジャクチョウが分針・・・1時間で1回りです。
そして大きなゴライアストリバネアゲハが時針、12時間で1回りです。

今回はメカに一工夫しました。
3頭の蝶を時計の針として動かすには、それぞれにクォーツのムーブメントを
つければよいのですが、3個の時計がそれぞれの精度(誤差)で動くので、
長い間には時計の針としての位置関係が、ずれてきてしまいます。

秒針は気にならないとしても、長短剣の位置関係がずれてしまっては、
時計になりません。

そこで市販のムーブメントに手製の部品を加え、1つのムーブメントで離れた
3頭とも動かせるようにしました。
そうすればムーブ自体の精度誤差はあっても、3頭が連動しているため
それぞれの位置関係がずれてしまうことはありません。

そう!いわゆるレギュレーターに改造したのです。
どうやってかって?・・・それは企業秘密です !?

P8032058 (2)
これで蝶の時計が2台になりました。
写真をクリックで大きくして良く見てください。
2つの時計、同じ時刻:12時01分02秒を示しているのがお分かり
でしょうか?(上のものは秒針はありません)

この夏も、もう8月・・・
恒例の海行きを控え、本業の時計修理、そして海用の体作りに本腰を
入れなければ !! 
P1010002_14.jpg


 
 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する